金運アップ!金刀比羅宮(ことひらぐう)参拝(2018年初詣)Part.4

Pocket

2018年の初詣!
金刀比羅宮(ことひらぐう)参拝(2018年初詣)Part.4

前回、御書院から旭社までを紹介しました。

今回は、ようやくメインイベントの御本宮、参拝です!

金刀比羅宮18_24

旭社から左に向かって順路を歩いていきます。

金刀比羅宮18_25

鳥居をくぐると賢木門があり、闇峠への入り口みたいな感じになっています。

金刀比羅宮18_26

そして、金刀比羅宮参拝の上り順路で唯一の下り階段が1段だけあります。

それがこの場所。上の写真で白い服の女性がちょうど一段降りているところです。

御本宮までの石段は785段といわれていますが、実は、「上がる」石段は786段あります。つまり、ここで1段下がることにより、786-1=785段と なります。一説によると、786の「な・や・む」と読める語呂を忌み嫌い、一段下げて785段にしたといわれますが、定かではありません。

金刀比羅宮18_27

本宮手前には手水舎があります。

金刀比羅宮18_28

皆さんこちらで、手と口を清めていますが、水が冷たい!

金刀比羅宮18_29

さて、お待ちかね!

本宮に至る最後の最難関、「御前四段坂」と呼ばれる、金刀比羅宮参拝で最強の階段を上っていきます!

金刀比羅宮18_30

本宮前に最強で最恐の階段を持ってくるあたりがこんぴらさんの良いところ?

足元を滑らせると一気に下まで転げ落ちる恐怖と闘いながら本宮を目指します。

金刀比羅宮18_31

ようやく本宮の頭が見えてきました!

金刀比羅宮18_33

登り切った先は、ついに本宮に到達しました!

ここまで全785段の石段です。海抜は251メートルです。

金刀比羅宮18_34

ようやく到達した金刀比羅宮、ご本宮。

ジェナス会員様並びにご家族の方の御多幸と高額当選を願い初詣致しました。

参拝を終え、ひとまず小休憩ですね。

Part.4は、ここまで。

次回、「金運アップ!金刀比羅宮(ことひらぐう)参拝(2018年初詣)Part.5」(1月20日更新予定)に続きます。