「 2016年06月20日 」一覧

Windows 10無償アップグレードは、7月29日まで。

昨年、一年間の無料アップグレードを掲げて登場した、

Windows10

さて、その無料アップグレードの期日が迫ってきました!

無料アップグレードの期日は7月29日まで!

まだアップグレードしていない方は、そろそろ動きだす時が来ましたね。

 

今使っているOSが何かにもよりますが、現在windows8を利用している人は何も問題ないので、すぐにでもWindows10にアップグレードしてもOKです。

じぇーナスは、実際にWindows8から10にアップグレードしたのですが、10にアップグレードした方が使いやすくなったので、まだWindows8を使っている人は早くアップグレードした方が良いですよ。

 

しかし、Windows7を使っている人は悩みどころかもしれません。

Windows7は2009年にリリースされ、現在も高いシェアを維持しており、使い勝手にも問題ありませんね。それだけに、アップグレードをちゅうちょする人が多いのですが、特に不安に思っているのがWindows10に乗り換えてスムーズに動くのか?と言った問題。

でも、これは、問題無いです。

Windows10に要求されるスペックはWindows7とほぼ同じで、現時点でWindows7がスムーズに動くPCであればスペックは十分です。

 

続いて問題となるのは古い周辺機器との対応状況ですね。

こればっかりは、周辺機器メーカーの対応待ちとなるのですが、基本的にはWindows7で利用できた周辺機器はWindows10 でも利用可能なものが多いので、周辺機器メーカーのサイトで対応表を確認して下さい。

特殊な周辺機器を利用している方で、その機器がWindows10に対応していないような方は、アップグレードを控えないといけませんね。

 

では、Windows7をそのまま使いたい人はどうすれば?

 

どうぞ、そのままWindows7を利用して下さい!

 

Windows7は2020年1月14日までMicrosoftによる延長サポートが実施されます。

まだ3年半くらいサポート期間が残っています!

それに、今使っているPCはそれまで使って買い替える!という人や、どうしてもWindows10には未対応のソフトウェアを使っている人は、まだまだ使えるWindows7を最後まで使うのもOKですね。

 

でも、特に問題やこだわりの無い方は、最新セキュリティーを搭載したWindows10に無償期間中にアップグレードする事をお勧めします。