「 2016年08月23日 」一覧

「世界の山ちゃん」創業者を襲った解離性大動脈瘤

昨日突然のニュースに驚きました。

手羽先で有名な「世界の山ちゃん」の創業者、山本重雄氏が解離性大動脈瘤で急逝されたというニュース。

 

名古屋の手羽先界を代表する「世界の山ちゃん」にはよく飲みに行っていたので残念です。。。

 

しかし、そんな山本氏を襲った「解離性大動脈瘤」ってご存知ですか?

 

この、「解離性大動脈瘤」は突然発生します!

症状としては胸から背中にかけての激痛から始まり、その後意識消失やショック状態となりあっという間に死亡する可能性のある恐ろしい病気。

 

原因は三層構造となっている大動脈の内幕に裂け目ができ、その内幕に血液が流れ込み大動脈が裂けることによるもの。

しかも、発症後早急に適切な処置ができない場合は死亡する確率がかなり高く、いわゆる突然死が初期症状ともなりうる危険な病気です。

 

では、予防はできるのか?

 

解離性大動脈瘤の原因はほとんどが動脈硬化という事なので、高血圧、糖尿病、肥満を予防することが第一、その他、ヒートショックなどの急な血圧の上昇を予防することが重要になります。

じぇーナスの知り合いでも解離性大動脈瘤で急逝した人がおり、以外にも身近な病気だけに健康には気を使いましょう。