明日(3月7日)は、バレンタインジャンボ宝くじ(第737回)の抽選日です!

明日(3月7日)は、バレンタインジャンボ宝くじ(第737回)とバレンタインジャンボミニ3000万円(第738回)、運命の抽選日です!

運命の抽選が明日に迫ってまいりました!

そこで気になるバレンタインジャンボ宝くじ&バレンタインジャンボミニ3000万の当選金明細を載せておきます!

バレンタインジャンボ宝くじ2018(第737回全国自治)当選金明細
  • 発売期間 : 平成30年1月31日(水)~平成30年2月23日(金)
  • 発売地域 : 全国
  • 発売額 : 420億円 (14ユニット)
  • 抽選日 : 平成30年3月7日(金)
等 級 当せん金 本 数
1 等 2億円 14本
1等の前後賞 5,000万円 28本
1等の組違い賞 10万円 1,386本
2 等 1,000万円 70本
3 等 100万円 1,400本
4 等 10万円 28,000本
5 等 1万円 140,000本
6 等 3,000円 1,400,000本
7 等 300円 14,000,000本
バレンタイン賞 2万円 56,000本

バレンタインジャンボミニ3000万(第738回全国自治)当選金明細
  • 発売期間 : 平成30年1月31日(水)~平成30年2月23日(金)
  • 発売地域 : 全国
  • 発売額 : 120億円 (4ユニット)
  • 抽選日 : 平成30年3月7日(水)
等 級 当せん金 本 数
1 等 2,000万円 20本
1等の前後賞 500万円 40本
2 等 200万円 400本
3 等 10万円 8,000本
4 等 1万円 40,000本
5 等 3,000円 400,000本
6 等 300円 4,000,000本
バレンタインミニ賞 2万円 40,000本

バレンタインジャンボ宝くじは1等前後賞合わせて3億円、さらにバレンタインジャンボミニは1等前後賞合わせて3000万円!
期待に胸を膨らませ、いざ明日の抽選日を迎えましょうヽ(゚Д゚)ノ!!!!

 当選番号が発表されたらすぐに更新しますので、皆さんも高額当選の瞬間をジェナスでご確認ください!


2018年、桜の開花予想は平年並み?

春と言えばお花見、3月に入ると桜の開花時期が気になるのが日本人というものではないでしょうか?

では、日本気象協会が発表している2018年のサクラの開花予想を見てみましょう!

それによると、今年の桜の開花は、、、平年並み。

今シーズンの冬は御存じのとおり全国的な大寒波・・・。
厳しい寒さとなった日本列島ですがここ最近暖かい日が続くようになり、結果として例年通りの開花となるようです。

主な地点の開花は、

福岡は3月23日頃
大阪は3月27日頃
名古屋は3月25日頃

東京は3月24日頃
仙台は4月10日頃

いよいよ春も近い!

より詳細が気になる方はこちらからどうぞ、

日本気象協会: http://www.tenki.jp/

速くお花見がしたい!


皆さん、確定申告はお済ですか?

皆さん、確定申告はお済ですか!

今年の確定申告の期間は2月16日~3月15日まで。
対象の方は忘れずに確定申告を行ってくださいね。

でも、サラリーマンの場合は源泉徴収されているので年末調整で済んでしまうので、確定申告の必要がありませんね。そのため、社会人でも多くの方が確定申告をした事が無いのではないでしょうか?

しかし、サラリーマンでも年収が2000万円を超えている方や、給与以外の一時所得が20万円以上あった方、退職されて年末調整を受けていない人等は確定申告の必要がありますので、お忘れの無いように行ってください。

ちなみに、宝くじの当選金についてですが、こちらは通常非課税です。
そのため、当選金についてはまるまる受け取ることが出来ます。

しかし、グループ購入の際には注意が必要です。

グループで共同購入した宝くじが当選し、だれか一人が代表で換金して分配した場合は、その分配額がひとり110万円以上になるような場合は、受け取った人に贈与税が課税されてしまいます!

特に1等など高額当選した場合は、高い確率で一人110万円以上の分配となるはずで、一定額を超えると最高税率の50%が税金で持って行かれる可能性もあります。

では、グループ購入時の高額当選分配金を非課税にするには、、、当選金受け取りの際には購入者全員でみずほ銀行に行き、「宝くじ高額当選証明書」を発行してもらいましょう。
もちろん、証明書にはグループ全員の名前を入れてもらいましょう。

なかなか当たらない高額当選ですが、予備知識を知らないとビックリするような税金を取られてしまうので要注意です。


一週間後から平昌パラリンピックがスタートします!

冬のオリンピック史上、最多のメダル獲得となった平昌オリンピックの閉会式から12日後、3月9日から、平昌パラリンピックが開幕します!

 

平昌パラリンピック開幕まであと1週間!

 

平昌パラリンピックの大会期間は3月9日~18日までの10日間。

再び熱戦が繰り広げられます!

競技種目は、アルペンスキー、バイアスロン、クロスカントリースキー、パラアイスホッケー、スノーボード、車いすカーリングの全6競技。

 

待ち遠しいですね!


3月スタート!花粉も飛散開始!

今シーズンは、寒い冬が延々続いていましたが、ようやく春の足音を感じられるあたたかな日も訪れるようになりました。

そして、悲惨な花粉シーズンも到来しています・・・涙

四国でも週明けから暖かい日が続き、山の方は春霞?

花粉の飛散、黄砂の飛来で悲惨な状態になっている人も多いのではないでしょうか。

 

では、2018年の花粉飛散の予報はというと、、、

関東から東北は多いから非常に多い!

近畿から東海にかけてがやや多い!

中国・九州では並みからやや少ない。

四国は多い・・・。

 

皆さんこれからしばらく、気候は最高、なのに最低な日が続きそうです。